weリーグとなでしこリーグの違い!女子プロサッカー選手の年俸は?

テレビ・本・映画
スポンサーリンク

「なでしこジャパン、頑張ってたな」

「WEリーグが9月12日に開幕って聞いたけれど、WEリーグってどういうもの?」

「なでしこリーグとはどう違うの?」

オリンピックでは最後まで諦めない姿で日本を勇気をくれた、サッカー女子日本代表のなでしこジャパン。

2021年9月12日(日)より、日本の女子サッカーにもプロリーグ「weリーグ」が開幕するのをご存じですか?

WEリーグ創設で、サッカー好きの女の子が、女子プロサッカー選手を目指せる世界が日本にも誕生しました!

この記事では、日本国内初の女子プロサッカーリーグであるWEリーグについて、いちファンとしてご紹介していきます!

それでは早速いきましょう!

スポンサーリンク

weリーグって何?なでしこリーグとの違いは?

weリーグとは、これまであった「なでしこリーグ」の上位リーグにあたる、日本初の女子プロサッカーリーグです。

日本の女子サッカーの発展に貢献すること、そして日本に女性プロスポーツを根付かせるために発足されました。

ファンとしては、weリーグの発展によって、なでしこジャパンが再び世界一になってほしいとことろです!

weリーグには、どのようなチームが登録しているのでしょうか。

なでしこリーグに参加していた9チームに、新設の2チームを加えた計11チームが登録しています。

2020年のなでしこリーグの順位を見ると、事実上、なでしこリーグの上位チームがweリーグへ移ることになります。

女子サッカーの国内最高峰のリーグがweリーグで、それを支えるアマチュアのトップリーグがなでしこリーグとなります。

なでしこリーグとweリーグの違いは、プロ化しているかどうかです。

戦いの場は、男子チームも利用するスタジアムをはじめとした会場で開催されるようです。

スポンサーリンク

WEリーグでプロ化する選手の年俸は?

プロリーグの発足で、女子プロサッカー選手の年俸がいくらくらいになるのか気になりますね。

各選手の具体的な年俸は分かりませんでしたが、weリーグ参加基準にこのような条件があるそうです。

契約の種類によりますが、トップ契約の最低年俸は460万円です。

海外の実力選手を獲得したチームには、Jリーグから補助金として上限320万が支給されることから、年俸が多い選手で700万~800万円になるのが予想されます。

ちなみに、リーグ全体の最低年俸は270万円だそうです。

あくまでも最低年俸なので、実力のある人気選手の年俸はもっと高くなるでしょう。

一方で世界を見てみると、女子サッカーリーグの中で最も平均年俸が高い国はフランスです。

フランスの平均年坊は日本円に換算して約540万円。

ドイツの平均年俸は480万円。

日本もこれから、フランスやドイツと同じ水準にしていきたいのかな、という印象を受けました。

スポンサーリンク

なでしこリーグはどうなるの?

weリーグがスタートしたことで、今までの主要リーグだった「なでしこリーグ」はどのようになってしまうのでしょうか?

9チームがWEリーグに移るため、現状では、20あったチーム数からほぼ半数に縮小してしまうそうです。

この再編成によって、アマチュアのトップリーグとして大切な役目を持ち、再出発することになります。

なでしこリーグの多くの選手が、サッカーと生計を立てるための仕事を両立させています。

なかなかマネができることではありません。

スポンサーリンク

daznがweリーグを放送!9月12日(日)10:00開幕

WEリーグの試合を開幕戦から全試合を放送するのは、daznです。

dazn(ダゾーン)では、WEリーグを開幕戦から全試合を放送します。

Weリーグだけでなく、男子のJリーグや他のスポーツも全て視聴できるので、スポーツファンにはDAZNはおすすめです。

DAZN(ダゾーン)は一か月無料で初回お試しができます。

>> WEリーグの全試合をDAZNの初回無料一か月お試しで見る

スポンサーリンク

最後に/まとめ】

オリンピックで活躍したなでしこの選手は、国内で熱い戦いをみせてくれています。

新しく発足したweリーグで切磋琢磨し、日本の女子サッカーを盛り上げて欲しいです。

また、weリーグができたことで日本国内でサッカーをしている女の子たちが、職業としてサッカー選手を目指せるようになりました。

若い世代が頑張れる土台ができたことで、日本女子サッカーの未来がきっと明るくなると思います。

 

スポンサーリンク
テレビ・本・映画
スポンサーリンク
ひろこをフォローする
Joy of Living

コメント