【お得にNHKを見る方法】ユーネクストでNHKオンデマンドが見られます!

エンタメ
スポンサーリンク

ユーネクストは、NHKオンデマンドが見られることも、他の動画配信サービスにはない大きな魅力の一つになっています。

ユーネクストに申し込んで、NHKオンデマンドの作品を見ようと思ったけれど、「あれ?どこからNHKオンデマンドが見られるの?」と、戸惑うことがあるのではないかと思います。

実は、ユーネクストを初めて視聴する方には、どうやったらNHKオンデマンドの作品が見られるのか、ちょっとわかりづらいかと思います。

そこで、ユーネクストでNHKオンデマンドの作品を見る方法について解説していきます。

スポンサーリンク

ユーネクストでNHKオンデマンドを見る手順

ユーネクスト会員のトップ画面には、「NHKオンデマンド」という表示は何もありません。そこで、具体的に自分の見たい番組名から検索していきます。

具体的には次の手順で進んです。ここでは、パソコン画面から見る手順をご紹介します。スマホも同様の手順でできます。

番組名を検索

ユーネクストのトップページの左上(スマホの場合は右上)にある検索窓に、見たい番組名を入力して検索します。

例えば、紅白歌合戦が見たいときには「紅白」と検索窓に入力すると、候補の作品一覧が表示されるので、その中から「紅白歌合戦」を選びます。

その番組に複数のエピソードがある場合(紅白歌合戦の場合には前半と後半の二つのエピソードに分かれている)、自分の見たいエピソードを選択します。

視聴方法を選ぶ

自分の見たい番組・エピソードを選択すると、次のような画面に進みます。

ここから視聴方法を選択します。視聴方法は二つあります。

この番組だけを220円で単品購入するか、この番組を含む「見逃し見放題パック」を月額990円で購入するかです。

「見逃し見放題パック」だと、他の作品も見ることができますが、翌月にも自動継続になってしまうことに注意が必要です。翌月は不要だったら、その月の間に解約しなければなりません(解除方法は後述)。

ポイントにて購入

自分の保有ポイントを使って購入します。

無料トライアルに申し込んだ場合には、600ポイントが付与されているので、単品だとポイントを使って完全無料で購入することができます。

もしパックを購入したい場合には、保有ポイントが足りないので不足分は自分の登録した決済方法で課金されます。

スポンサーリンク

NHKオンデマンドパックの解除方法

NHKオンデマンドパック(見逃し見放題パック、特選見放題パック)は、翌月も自動更新されます。もし翌月にパックが不要の場合には、その月の末日までに自動更新を解除しておきましょう。

ユーネクストのトップページから、「設定・サポート」→「契約内容の確認・変更」と進んでいきます。

そうすると、下記の画面がでてくるので「自動更新の解除」をクリックします。

月の途中で自動更新を解除しても、その月の末日までは見ることができるので安心です。

スポンサーリンク

まとめ

ユーネクストのトップ画面には、「NHKオンデマンド」という表示は何もありません。どうやってNHKオンデマンドの作品を見たらよいのか戸惑うと思います。

検索窓に、見たいNHK作品の番組名を入れて検索していきます。その作品の画面の中で、ポイントを使って購入することができます。

見逃し見放題パックや特選見放題パックを購入した場合、翌月も自動更新されますので、もし翌月は不要の場合には、その月のうちに「自動更新を解除」しておくのをお忘れなく。月の途中で自動更新を解除しても、月末までは見られます。

NHKオンデマンドも見られる!ユーネクストの31日間無料トライアルはこちらから↓

コメント