ガイアの夜明けで内部告発のやばい老人ホーム!お菓子押し売りの評判!

介護
スポンサーリンク

2019年7月30日放映の「ガイアの夜明け」。

番組では、優良施設の選び方とともに、やばい老人ホームの実態が内部告発によって明らかにされていました。

その中でも驚いたのが、入居者にお菓子を押し売りしているやばい老人ホーム!

これってどこの施設???と思って調べたら、どうやらこちらのようです↓

番組の内容を振り返ってみます。

医療施設への配食サービス業界トップのお弁当!


スポンサーリンク

内部告発!お菓子を押し売りする老人ホーム

元職員の長谷川さん(仮名)の証言によると、お菓子を市場価格より割高に入居者に販売するよう仕向けられていたという。

認知症の入居者には購入意思の確認も取れないまま、糖尿病の入居者にも一方的にお菓子を部屋へ置いていくケースもあったといいいます。

入居者が食べないお菓子が「部屋の中にどんどん積まれていた」と長谷川さんは語る。

そして、もちろんお菓子の代金の請求書は家族の元に届く

入居者は金づる」という言葉が衝撃的でした。

スポンサーリンク

業界では「やばい」という評判だった!

私はガイアの夜明けを見て驚きましたが、業界内部では、以前からやばいところとして有名なだったようです。

でも、業界の外にいる人には、なかなかその情報は伝わってきません。

CMだけ見てると、良さそうに思えますよね。

空気清浄機は、お菓子より高額です。

元職員が入居者に対する殺人容疑の逮捕されていたなんて、お菓子の押し売りどころじゃないですね…

他にもあります。

これは個々の介護士の問題というより、施設の運営の問題のようです。

スポンサーリンク

お菓子押し売りのやばい老人ホームの料金は?

そこで、このホームの料金を調べてみました。

全国にチェーン展開している大手なので、地域によって差はありますが、元職員が逮捕された東京の北品川の物件では、

入居金 0(無料)、月額利用料 203,640円(税込) ~ 239,640円(税込

でした。

別に安いわけではないですよね。

この上に、お菓子代が乗っかってくるわけです。

このくらいの料金を払えば、まともな施設はあります。

本当に施設選びって重要です。

スポンサーリンク

ガイアの夜明けで紹介の老人ホーム

ガイアの夜明けで紹介されていた有料老人ホームを挙げておきます。

いろいろなアクティビティーがあって、元気な高齢者には楽しそう!(老人ホームではなく、高齢者住宅)

なんと、ペットと入居可! 横浜の近く関内のホーム。

認知症、介護が必要な人、自立の人によってフロアが別れている南町田のホーム。介護度が上がっても、ずっと同じホームで過ごせそう。

手作りの食事に変えたと紹介されていた金町のサービス付き高齢者住宅。

スポンサーリンク

まとめ

全国チェーンの大手の老人ホームだから安心、ということではなく、老人ホーム選びは慎重にするべきですね。

じっくり探せば、大手でなくとも優良なホームはあるようです。

ペットと入居可のホームがあるというのには驚きました。

じっくり探したいですね。

うちの親にもこんな宅配弁当を頼んであげたかったです。。



認知症の一人暮らしの親が施設入所を嫌がる!対処法や対策はある?
一人暮らしの親に認知症の症状が出てくると、子どもとしては「常に見守りの目のある安心できる施設で暮らして欲しい」と望みます。 でも、傍目から見てかなり心配な状況になってきても、当の本人は、老人ホームなどの施設への入居を嫌がるのが殆どです...
田舎の親をどうする?一人暮らしが心配な親の見守りのためにできること!
田舎の親が高齢になってきたとき、田舎の親が一人暮らしになったとき、離れて暮らす子どもは親をどうするか、とても心配になります。 「うちは毎日田舎の親に電話して話をしているから大丈夫」と思っていても、実は盲点があるのです。それは、親は自分...
認知症の一人暮らしの限界はいつまで?見守りOKの時と放置できない時!
離れて暮らしている親が認知症になった時、一人暮らしの限界はいつまでなのか、とても心配になると思います。見守りしていれば良いのはいつまでなのか、放置してはいけない限界はいつなのか。 これは長い間、私が心配し悩んできたことです。 子...
高齢者に医療保険は必要か?契約する前に知っておくべきこと!
高齢になると、病気への不安から医療保険へ加入する人が多い。 しかし、「高齢者に医療保険は必要か?」については疑問を持つ人たちも少なくない。 医療保険の契約内容はとても複雑で、きちんと内容を理解しないまま加入してしまうと、全て保険...

 

スポンサーリンク
介護
スポンサーリンク
管理人をフォローする
Joy of Living

コメント