内藤とうがらしの苗が販売会と通販舗!種は購入できるの?

グルメ・食生活

テレビでも紹介されて人気になった、新宿の内藤とうがらし。

内藤とうがらしの苗や商品がどこで購入できるのか、また、種が購入できるのかなど情報を調べてみました。

内藤とうがらしに興味のある方は、見ていってください♪

スポンサーリンク

内藤とうがらしの苗の販売時期

内藤とうがらしの苗は、毎年春(4月から5月ごろ)に以下でご紹介する通販・店舗・販売会などで購入することができます。

内藤とうがらしを使った調味料などの商品は、通年で販売されています。

内藤とうがらしは、寒い時季にぴったりの調味料です。

スポンサーリンク

内藤とうがらしを販売している通販(苗・商品)

内藤とうがらしの公式オンラインストアは、日本おいしいもの新聞オンラインショップの中に開設されています。

内藤とうがらしの七味、一味、文豪七味、ゴジラ七味など、面白いものがたくさん売られています。

苗も売られているので、ご自宅で育てることもできます。

通販はこちら >> 内藤とうがらし公式オンラインストア

スポンサーリンク

内藤とうがらしを販売する店舗(今田新聞店)

新宿百人町の今田新聞店では、毎年春ごろ(5~6月)に、内藤とうがらしの苗、江戸野菜の販売会をしています。(なくなり次第終了)

詳しくはこちら >> 今田新聞店の内藤とうがらし販売詳細

スポンサーリンク

内藤とうがらしの販売会

内藤唐辛子は、園芸初心者でも育てるのが簡単で、葉とうがらしから、青、赤と変化していく様を楽しむことができるそうです。

毎年5月ごろに、新宿周辺エリアで、苗の販売会を実施しています。

スポンサーリンク

内藤とうがらしの種は購入できるの?

苗じゃなくて種から育てたい、という方もいるかもしれませんね。

でも、販売されているのは内藤とうがらしの種だけで、苗は購入できません。

スポンサーリンク

藤とうがらしのお団子屋さん

番組で紹介された「内藤七味だんご」が売られているお団子屋さんが「追分だんご本舗」です。

追分だんご本舗

住所: 東京都新宿区新宿3丁目1-22

アクセス: JR新宿駅東口より徒歩約6分
東京メトロ丸の内線、副都心線新宿三丁目駅 A2、B1出口より徒歩約2分
都営新宿線新宿三丁目駅C1出口すぐ

スポンサーリンク

内藤とうがらしのお守りがいただける神社

番組で紹介された、仕事運が上向く内藤とうがらしのお守りがいただけるには、花園神社です。

花園神社

住所: 東京都新宿区新宿5-17-3

アクセス: 東京メトロ丸の内線・副都心線・都営新宿線

「新宿三丁目駅」E2出口 徒歩0分

スポンサーリンク

まとめ

新宿ととうがらしというのは、意外な組み合わせですね。

もともとは信州の高遠藩からやってきたもので、江戸時代に一大ブームを巻き起こした新宿の内藤とうがらし。

現在でも、長野県伊那市と新宿を縁をつなぐシンボルです。

一度食べてみたいですね。

お中元にも自宅用にも「かわすい」の鰻!

格安の食品ロス削減のおすすめ通販サイト↓

格安のフラワーロス削減のおすすめ通販サイト↓