【ギャラリー遊形】俵屋旅館のアメニティグッズが買える京都のお店!

ショップ/レストラン
スポンサーリンク

京都は「大人のワンダーランド」。町全体に色々発見があって、何度行っても飽きることがありません。素晴らしいお店もいろいろありますが、俵屋旅館のアメニティグッズが買える「ギャラリー遊形」というお店をご紹介いたします。

スポンサーリンク

店舗情報

ギャラリー遊形

京都府京都市中京区姉小路通麩屋町東入ル

075-257-6880

スポンサーリンク

俵屋旅館プロデュースの逸品が揃う

「ギャラリー遊形」、京都随一というか世界でもトップクラスと定評を持つ俵屋旅館で使われているアメニティーグッズを販売しているお店です。

日本に国賓として招待された諸外国の国王、大統領が多く宿泊されたその旅館。予約を取るのも難しい旅館ですが、宿泊はできなくても、俵屋の世界を垣間見ることができるのが、このお店「ギャラリー遊形」です。俵屋で使われているアメニティー、お菓子、家具から寝具まで買うことができます。

俵屋旅館のすぐ近くにあり、東西線京都市役所前の駅から歩いてすぐです。

スポンサーリンク

石鹸の名品サヴォン・ド・タワラヤが大人気

このお店の大人気商品が、素晴らしい和の香りの石鹸「サヴォン・ド・タワラヤ」。日本の香りの文化を後世に残したいという俵屋主人の思いから作られた石鹸の名品です。

ベルガモット、ローズ、サンダルウッド、ジャスミン、パチュリ、ラベンダー、ラブダナブなどの天然香料が贅沢に配合された馥郁たる香り。ラベンダーなども配合されているのに、和の香りなのです。でも、お香のような乾いた香りではなく、滑らかな香り。

手を洗った後も、手に残り香が香り、うっとりします。お風呂で使うと、湯上り後にもそこはかとない香りを自分で感じることができます。石鹸として使うのは勿論ですが、良く香るので、香袋のように使うのもお勧めです。服のクローゼットに入れておくと、半年くらいは香りが楽しめます。

今は、フランス製の有名メーカーなどいろいろな高級石鹸が売られています。私も何種類か使いましたが、香りの完成度の高さ、香りの強さ、パッケージの美しさなど、軍配は圧倒的にこちらの石鹸に上がります。

それでいて、特筆すべきはそのお値段です。お店で買うと、一つあたり200円の計算になります(6個入りか12個入りで、ばら売りはしていません)。小ぶりな石鹸なのですが、上等な材料を贅沢に使っているだろうことを考えると、驚きのコスパです。俵屋主人の「日本の香りの文化を後世に継承したい」という真摯な思いが感じられる価格設定になっています。

スポンサーリンク

お店で買うのが一番お徳です

この石鹸、通販サイトなどでも買えますが、送料がかかるのでお高くなります。なので、京都に行った時にお店で買うのが一番お勧めです。石鹸以外の俵屋グッズが色々見られて楽しいです。

石鹸は6個入りか12個入りになるので、京都土産としてお友達に一つづつ配るのも気が利いています。きっと喜ばれるお土産になることでしょう。

 

コメント