江戸箒のおすすめ!フローリングもOK「白木屋伝兵衛」!

暮らしの情報
引用:https://www.edohouki.com/
スポンサーリンク

色々なメディアでも取り上げられている、江戸箒のおすすめの老舗「白木屋伝兵衛」。

使ってみて、実際どうなの?
フローリングでも使えるの?

と思っている方に、全室フローリングのマンションで「白木屋伝兵衛」の江戸箒を15年間使っている感想をまとめました。

また、実際に白木屋伝兵衛の江戸箒を手にとって見ることのできる東京・京橋の「白木屋伝兵衛」の店舗のご紹介もお届けします。

少しでも掃除が好きになる方法がないかなと思っているあなたへ「白木屋伝兵衛」の江戸箒をおすすめします。

スポンサーリンク

「白木屋伝兵衛」店舗情報

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sayaka Kanuka(@gsayakaa)がシェアした投稿

白木屋伝兵衛

東京都中央区京橋3-9-8 白伝ビル1F

0120-37-5387

スポンサーリンク

江戸箒の白木屋伝兵衛とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

おかみ丼々和田(@okamidonwada)がシェアした投稿

この江戸箒、高いです。

だって、柄の長さ37センチくらいの手箒が、一番安くても8000円(税別)ですから。

普通のホームセンターに行けば、見た目おんなじ箒が1000円くらいで買えます。

でも、高くないんです。

ホームセンターで売っている海外製の箒とは全くの別物です。

この江戸箒を持つと、身体にスイッチが入ります。

江戸箒の当たりが柔らかく、良くしなって、掃除する人の身体に寄り添ってくれます。

江戸箒が自分の身体と一体化するような快感です。

それもそのはず、白木屋伝兵衛さんは、江戸時代は天保元年(1980年)創業の老舗。

日本の住宅事情、掃除事情を知り尽くし、箒作りの技を磨き上げてきました。

原料のホウキモロコシは国産にこだわり、熟練の職人さんが伝統の技で丁寧に編み上げます。

スポンサーリンク

フローリングでも棕櫚箒でなく江戸箒の理由は運気アップ

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hinamami.0121がシェアした投稿

私はマンション暮らしで全室フローリングですが、かれこれ15年間、この江戸箒を使ってい
ます。

普通は、棕櫚箒がフローリング向きと言われています。

私が全室フローリングのマンションで江戸箒を使っている理由。

それはスバリ「運気アップ」です。

お寺のお坊さんは、毎朝起きると一番最初に掃除を始めるといいます。

掃除は単なる作業ではなくて、掃き清めることによって、自分の心身も一緒に掃き清めている修行なのです。

毎日これを続けていたら、運気が落ちようがないですよね!!

私も禅僧のような気持ちでお掃除したかったので、一目ぼれした白木屋伝兵衛さんの江戸箒で、フローリングの部屋を掃除しています。

棕櫚箒も使ってみたい気はしますが、フローリングを江戸箒で履いても問題なし!

箒だと家族がまだ寝ている早朝でも静かにお掃除できるというのは大きなメリットです。

スポンサーリンク

白木屋伝兵衛の江戸帚の通販サイト

京橋の実店舗までなかなか行かれないという方は、通販オンラインショップでも買うことができます。

私のお勧めは、一番右の「江戸手箒 上」です。これが、エントリーモデルです。

私は、一番最初に「江戸手箒 特上」のほうきを購入しましたが(10年使ったので今は玄関掃き用)、2代目は「江戸手箒 上」にしました。

正直、私にはお値段の差ほどの違いはわかりませんでした。

江戸手箒 上」でも十分に上等なお品物です。

腰痛持ちの方には、お値段は高くなりますが、長柄の方が姿勢が楽です。

時々、デパートで展示会もやっているので、お近くのデパートでもしやっていたら覗いてみてください。公式ツイッターで情報発信されています。


スポンサーリンク

 白木屋伝兵衛の江戸箒は一生モノのおすすめ

箒は、最初はフローリングや畳用として使いますが、先がすり減ってきたら、次は洗面所・トイレ用、次は玄関用、最後は外掃き用とだんだんに下ろしていって使えます。

そう考えると寿命は長いです。

また、全部天然素材ですから最終的に捨てることになっても、プラスチック製のほうきのように環境負荷をかけることはありません。

日本古来の素晴らしい箒、是非、次の世代へ伝えていきたいですね^^

 

暮らしの情報
スポンサーリンク
チカをフォローする
チカのセカンドライフ

コメント