セザンヌのファンデーションの口コミ!40代におすすめの詰め替えケースも!

ショップ/レストラン
https://www.cezanne.co.jp
スポンサーリンク

ちょっと大きなスーパーで、よく見かけるセザンヌ化粧品のコーナー。

よく見かけるけど、プチプラ(プチプライス)の化粧品だから、それなりのモノでしょ?

ちゃんとしたファンデーションは3000円くらいはするし。

なんて、思っていませんか?

実は、「セザンヌの「UVファンデーションEXプラス」のコスパが最強!

との40代女性の口コミが多数なんです。

そして、詰め替え容器をオシャレに楽しみたい40代女性のために、セザンヌ「UVファンデーションEXプラス」におすすめの詰め替えケースもご紹介します。

スポンサーリンク

40代でセザンヌのファンデーションに出会うまで

40代って仕事に家庭に忙しくて、デパートのコスメ売り場に出かけて行ったり、コスメ情報をまめにチェックする時間が殆どないんですよね。

だから私は、近所のドラッグストアで、何となく目についたファンデーションを行き当たりばったりで買っていました。

そんな適当な買い方だったので、「これはヒット!」というファンデーションに巡り会うことはありませんでした…

その結果、気に入らなくて途中で使うのをやめちゃったファンデーションも数知れず。

でも、ファンデーションって基本中の基本のアイテムなので、これだ!と思えるものが見つからないのって、結構辛いですよね。

スポンサーリンク

セザンヌのファンデーションが口コミで高評価

私が40代でセザンヌに出会ったきっかけは、化粧品評論ブロガーとして大人気のかずのすけさんの「化粧品評論と美容化学についてのぼやき」という大人気ブログです。

そのブログで、セザンヌが、並み居る高級ブランドを押しのけて、プチプラながらも意外な高評価を受けていることを知りました。

早速、セザンヌ化粧品を色々試してみることに。

そうしたら、セザンヌは、容器は寂しい感じがするけれど、化粧品そのものは優秀でコスパが凄すぎる!ということに驚きました。

特に、「UVファンデーションEXプラス」が、私的に大ヒットだったんです!

スポンサーリンク

セザンヌのファンデーションの凄いコスパ

セザンヌのパウダーファンデは、3種類あります。

引用:https://www.cezanne.co.jp/foundation_chart/table.html

「UVファンデーションEXプラス」の立ち位置は、ナチュラルな薄付きタイプです(一番右)。

色はシンプルに4色。

クリームベージュ、ライトオークル、オークル、ダークオークル

あんまり色がたくさんあると、かえって選べなくなっちゃうのでシンプルなのがいいですね。

そして価格。なんとケース付きで500円。 リフィルだけだと380円です(もちろん税別)

ミラー付きのケースで、もちろんスポンジも付いています。

これはもう価格破壊です。

スポンサーリンク

セザンヌのファンデーションの40代の口コミ画像

このファンデーション、本当に粒子がきめ細かで、滑らかに肌にのってくれます。

これが、下地クリームだけを塗った状態です↓  キメの粗さが目立ちます。

これが、UVファンデーションEXプラスをメイクブラシでつけた後です。

ワントーン明るくなって、キメの粗さをカバーしてくれています。

とても軽いつけ心地。

自分史上最高の、透明感のある明るいお肌になります。

これで500円です。レフィルだけなら380円。

全く、お値段以上のものだと思います。

3000円予算でも、このクオリティーのパウダーファンデーションってなかなかありません。

この値段で商売できているセザンヌさんって、本当に偉すぎる!

化粧品としての機能だけなら、セザンヌ「UVファンデーションEXプラス」のコスパを上回るものは、世界中どこを探してもおそらくないと思います。

スポンサーリンク

40代におすすめのセザンヌファンデーション詰め替えケース

ま、そうはいっても化粧品には「」の部分も大切ですよね。

「この化粧品を使えば、きっと綺麗になる!」

そうゆう自己暗示だけで、本当にきれいになれちゃう部分って、女性にはあります。

なので、私のお勧めは、このファンデーションのリフィルだけ買って、他の素敵なケースに詰め替えることです。

40代に特にお勧めなのが、トワニーのファンデーションケース。

トワニーのファンデーションケースの、スポンジを入れる部分にセザンヌのレフィルが収まります。

こんな感じです。

これは、トワニーのエスティチュードラグジェパウダーファンデーション用ケースです↓

本来は、左にリフィル、右にスポンジを入れるようになっています↓

これを逆にして、スポンジを左、右にセザンヌのレフィルを入れると、四隅に少し隙間が出来ますが、なんとか収まります↓

(セザンヌのオリジナルケースから取り出す時に、少しヒビが入っちゃいました。最初からリフィルを買えば、おそらく大丈夫だと思います。)

セザンヌのオリジナルケースと比べると、こんな感じです↓

下がセザンヌのオリジナルケースです。

これで、セザンヌとトワニーのイイトコ取りのファンデーションの出来上がりです。

トワニー エスティチュードラグジェパウダーファンデーション用ケース

新品価格
¥2,400から
(2019/6/28 20:35時点)

同じくトワニーに、こんなのも↓

トワニー フロスティホワイト パクト用ケース(スポンジ付)

新品価格
¥1,063から
(2019/6/28 20:39時点)

 あと、同じカネボウ系のコフレドールもお勧めです↓

コフレドール グラン ファンデーション パクト用ケースa

新品価格
¥972から
(2019/6/28 10:10時点)

コフレドールはいろんな限定品のケースが出ていて、素敵なのが多いですので、お好みのものを探してみてください。

スポンサーリンク

まとめ

私は40代でセザンヌのこのファンデーションに出会ってから、どのパウダーファンデーションを買おうかな、という迷いは一切なくなりました。

セザンヌ「UVファンデーションEXプラス」一択です!!

お勧めは、セザンヌ「UVファンデーションEXプラス」のリフィルだけ買って、他の素敵なファンデーションケースに詰め替えることです。

トワニーコフレドールのファンデーションケースのスポンジを入れる部分にセザンヌのレフィルが収まります。

以上、セザンヌのファンデーションを愛用している40代の口コミと詰め替えケースのおすすめをお届けしました。

ご参考になれば嬉しいです。

 

 

 

コメント