セザンヌのパウダーファンデーションは50代におすすめ!詰め替えケースも!

暮らし

セザンヌのパウダーファンデーションは、プチプラ(手ごろな値段)なので若い世代に大人気です。

でも実は、若い人たちだけじゃなくて、50代向けにもかなりおすすめなんです。

セザンヌはプチプラなだけに、その品質をあなどっている人も多いと思いますが、実は高級化粧品も顔負けの優秀な化粧品です。

50代の悩めるお肌を自然にカバーしてくれて、ワントーン明るい色に仕上げてくれて、使い心地も快適です。

唯一の難点は、ケースの見た目です。

たしかに、ケースがそのままだとちょっと寂しい。

そこで私は、互換性のあるゴージャスなケースに詰め替えて使っています。

この記事では、50代におすすめのコスパ最強のセザンヌのパウダーファンデーションと、互換性のある詰め替えケースのついてご紹介いたします。

スポンサーリンク

セザンヌのパウダーファンデーションは50代にもおすすめ

プチプラとは「プチ・プライス」のことで、低価格な化粧品のこと。

セザンヌは、プチプラ化粧品の代表格です。

他にも、「ちふれ」「キャンメイク」「メイベリン」「オペラ」などのブランドがあります。

ちょっと大きなスーパーの化粧品陳列棚には、「ちふれ」と並んでセザンヌ化粧品が売られています。

そう言われれば見たことあるけど、スーパーで売っている安い化粧品だから、お値段相応のそれなりのモノでしょ?

ちゃんとしたファンデーションは3000円以上はするし。

なんて、思っていませんか?

いえ、いえ、そんなことはありません!

セザンヌ化粧品は、品質や仕上がりはとても優秀でコスパ最強なのです。

私が50代でセザンヌを試してみることになったきっかけは、化粧品評論ブロガーとして大人気のかずのすけさんの「化粧品評論と美容化学についてのぼやき」という大人気ブログです。

そのブログで、セザンヌが、並み居る高級ブランドを押しのけて、プチプラながらも高評価を受けていることを知りました。

早速、セザンヌ化粧品を色々試してみることに。

そうしたら、セザンヌのファンデーションは、品質が優秀でコスパが凄すぎる!ということに驚きました。

中でも、「UVファンデーションEXプラス」は50代に絶対おすすめの超優秀なパウダーファンデーションです。

スポンサーリンク

セザンヌのパウダーファンデーションの圧倒的なコスパ

セザンヌのファンデーションには、3種類あります。

引用:https://www.cezanne.co.jp/foundation_chart/table.html

私が特におすすめなのは、右側のブルーのケースの「UVファンデーションEXプラス」で、ナチュラルな薄付きタイプです。

色はシンプルに4色。

クリームベージュ、ライトオークル、オークル、ダークオークル

そして価格。

ケース付きで500円色は4種類から選べます。

ミラー付きのケースで、スポンジも付いています。


自分の気に入ったケースに詰め替えたい方は、リフィルだけを買うのがおすすめ。

リフィルだけだと380円。色は4種類から選べます。


これはもう価格破壊です!

スポンサーリンク

50代がセザンヌのパウダーファンデーションを塗ったレビュー画像

このファンデーション、本当に粒子がきめ細かで、滑らかに肌にのってくれます。

これが、下地クリームだけを塗った状態です↓  キメの粗さが目立ちます。

これが、UVファンデーションEXプラスをメイクブラシでつけた後です。

ワントーン明るくなって、キメの粗さをカバーしてくれています。

透明感があって、軽いつけ心地

自分史上最高の、透明感のある明るいお肌になります。

これが500円(リフィルだけだと380円)のファンデーションです。

3000円予算でも、このクオリティーのファンデーションってなかなかないと思います。

この値段で商売できているセザンヌさんって、本当に偉すぎる!

ファンデーションのコスパを比較すれば、セザンヌ「UVファンデーションEXプラス」を上回るものは、世界中どこを探してもないと思います。

騙されたと思って、是非一度ためしてみてください。

スポンサーリンク

セザンヌのパウダーファンデを互換性のあるケースに詰め替える

ま、そうはいっても化粧品には「」の部分も大切ですよね。

「この化粧品を使えば、きっと綺麗になれる!」

そういう自己暗示だけで、本当にきれいになれちゃう部分って、女性にはあります。

セザンヌ「UVファンデーションEXプラス」に唯一足りないのは、そこ。

ケースにイマイチ夢がない。

なので、私のお勧めは、このファンデーションのリフィルだけ買って、他の素敵なケースに詰め替えることです。

50代にお勧めしたいケースが、トワニー。

なんともゴージャス感のあるケースです。

スポンジを入れる部分にセザンヌのレフィルが収まります。

これが、トワニーのエスティチュードラグジェパウダーファンデーション用ケース↓

本来は、このように使います↓

これを逆にして、スポンジを左、右にセザンヌのレフィルを入れると、四隅に少し隙間が出来ますが、収まります↓

(セザンヌのオリジナルケースから取り出す時に、少しヒビが入っちゃいました。最初からリフィルを買えば、大丈夫です。後述。)

セザンヌのオリジナルケースと比べると、こんな感じです↓

これで、セザンヌとトワニーのイイトコ取りのファンデーションの出来上がりです。

スポンサーリンク

セザンヌパウダーファンデの詰め替えケースおすすめ

 

トワニーのケースはこちらです↓


 同じくトワニーのこんなケースも素敵です↓


それから、同じカネボウ系のコフレドールもお勧めです。

私はこれが気に入ったので、これに詰め替えてみます。

今回はリフィルから詰め替えます。いつも使っているのよりワントーンダークなファンデーションです。

リフィルを直接詰めたら、綺麗におさまりました。

コフレドールのケースはこちらです↓


コフレドールはいろんな限定品のケースが出ていて、素敵なのが多いので、お好みのものを探してみてください。

スポンサーリンク

セザンヌのパウダーファンデは50代にもおすすめ:まとめ

プチプラ化粧品を使ったことのない人も、是非騙されたと思って、セザンヌ「UVファンデーションEXプラス」を試してみてください!

お勧めは、380円のリフィルだけ買って、他の素敵なケースに詰め替えることです。

トワニーコフレドールのケースのスポンジを入れる部分にセザンヌのレフィルが収まります。

コスパ重視で納得のいくおしゃれを楽しみたいですね。