ケンミンショー。鳥めし、柿の葉すし、バー弁チャー弁の通販・購入方法。

テレビ・本・映画
スポンサーリンク

2021年2月25日の「秘密のケンミンショー」は、群馬県の鳥めし、奈良県の柿の葉すし、千葉県のバー弁・チャー弁の特集でした。

番組で紹介されたお弁当の購入方法をチェックしてみました。

スポンサーリンク

群馬県「登利平」の「上州御用鳥めし」

こちらが、鶏のむね肉100%の「鳥めし竹」↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

aya m.(@beanery_am)がシェアした投稿

もう一つの定番が、鶏のむね肉ともも肉の両方がのった「鳥めし松」↓

 

この投稿をInstagramで見る

 

@minae0325がシェアした投稿

群馬県でダントツ一番人気のお弁当が、登利平の「鳥めし」です。

鶏のむね肉は、パサパサして食べにくいイメージがありますが、群馬県でこんなに人気の「登利平の鳥めし竹」を一度は是非食べてみたいです。

鶏のむね肉のイメージが変わるかも?

全国に届けてくれる通販などはないので、他県の人は群馬県まで行かないと食べられない、正真正銘のご当地グルメです。

駅弁なら、JR高崎駅新幹線構内「銘品館」、JR前橋駅構内「VENTO MAEBASHI 」の駅構内でも買うことができます。

通販はありませんが、HPから申し込むと、一部エリアには配達が可能です。

スポンサーリンク

奈良県の「柿の葉寿司」

奈良県内には、柿の葉寿司のお店が多数あります。

柿の葉寿司の食べ方は、2通り。

普通に食べるのと、炙って食べる食べ方。

炙って食べる時は、柿の葉寿司の葉を巻いたまま、オーブントースターで5-6分温めてから食べると、また違った味わいになります。

是非お試しを。

さて、番組で紹介されていたお店はこちらです。

たなかの柿の葉すし

一件目は、柿の葉すし本舗たなか。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiro(@hymhrk)がシェアした投稿

たなかやHP内のオンラインショップでも購入することができます。

たなかやの柿の葉すしは、地元では定番の美味しさのようで、奈良県五條市のふるさと納税の返礼品になっているほどです!

ふるさと納税の返礼品は、地元イチオシの名産品が選ばれますよね。

奈良県五條市を代表するグルメの逸品です。

1万円のふるさと納税でいただけます↓

柿の葉寿司ひょうたろう

この投稿をInstagramで見る

 

川路 武(@kawajitakeshi)がシェアした投稿

奈良県吉野の山奥にある柿の葉すしひょうたろう

HP内のオンラインショップでも購入することができます。

吉野の桜の花見にピッタリですね。

スポンサーリンク

千葉県のバー弁とチャー弁

千葉県房総と言ったら、県外の人はまず「海鮮が食べたい」と思うでしょう。

でも、意外に地元の人の熱烈支持を集めているお弁当は、お肉でした!

バー弁は「バーベキュー弁当」、チャー弁は「チャーシュー弁当」です。

としまや「チャーシュー弁当」

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤塚大(@akzka_yaga)がシェアした投稿

としまやさんのチャーシュー弁当です。

こんなお弁当は見たことがないかも。

野菜の付け合わせがほぼ何もないのが、潔いです。

店舗で購入するほか、HP内から申し込むと、一部エリアには配達も可能です。

テレビ局のロケ弁としても、人気だそうです。

通販はありません。

スポンサーリンク

吟米亭 浜屋「バーベキュー弁当」

 

この投稿をInstagramで見る

 

切戸 陽介(@yookipple)がシェアした投稿

吟米亭 浜屋さんのバーベキュー弁当です。

昭和37年から地元、木更津の人たちに愛されてきた「バー弁」です。

購入できるのは、木更津市内にある3店舗だけ。通販もありません。

木更津に行ったら、是非買ってみたいです。

スポンサーリンク

まとめ

今回のケンミンショーでは、地元の人だけが食べているご当地グルメから、全国に通販で販売している全国区のグルメまで、紹介されていました。

群馬県の登利平の「鳥めし」。

奈良県の柿の葉すし。

千葉県のバー弁・チャー弁。

行く機会があったら、食べてみたいです。

 

スポンサーリンク
テレビ・本・映画ヘルシーに食べる
スポンサーリンク
ひろこをフォローする
Joy of Living

コメント