メルカリ専用のやり方は簡単にできる!画像編集の方法や注意点!

生活情報
スポンサーリンク

メルカリをやっていると、「○○様専用」という画面を見かけることがありますよね。

最初は不思議に思っていたけど、だんだん自分もメルカリ出品の取引回数を重ねてくると、専用出品にしたいケースに遭遇することがあります。「専用」の画面ってどうやったら良いの? 「専用」はメルカリの公式のルールではないので、公式HPにやり方は書いてありません。

そこで、この記事では、

  1. 画像編集機能を使ってメルカリに専用出品をするやり方
  2. 画像編集なしでメルカリに専用出品をする簡単なやり方
  3. 注意しなければならないこと

を中心にお伝えしていきたいと思います。

スポンサーリンク

メルカリ専用出品:画像編集機能を使って簡単に画面を作るやり方

メルカリ内にある画像編集機能を使って、専用出品の画像をつくるやり方をご紹介します。

まず、専用にしたい商品を選んで、

  1. 商品の編集
  2. 最初の画像をタップ
  3. 下の真ん中にあるペンマークをタップ
  4. 下の左にある「テキスト」をタップ
  5. 〇〇様専用と入力する
  6. 丸印をタップして色を選ぶ
  7. Aaをタップして書体を選ぶ(Optimaが太字です)
  8. 「完了」→「適用」→「完了」
  9. 「変更する」

これでできました。

スポンサーリンク

メルカリ専用出品:画像編集なしの簡単なやり方

一番簡単なのは、画像編集なしで商品名の前に注意書きを入れるだけというのもありです。

具体的には、専用にしたい商品を選んで

商品の編集」→「商品名」の冒頭に「〇〇様専用」と書き足す→「変更する」

これだけで完了です。

スポンサーリンク

メルカリ専用出品の注意点:商品編集で専用画面をつくる

専用にしたい商品は「商品編集」で専用画面をつくることをおすすめします。

新しい商品として専用ページを立ち上げてしまうと、購入者が探せなくなってしまい、結果として購入に繋がらないケースがあるからです。

スポンサーリンク

メルカリ専用出品の注意点:公式ルールではありません

注意しなければならないのは、「専用」はメルカリの公式ルールではないということです。専用を依頼してきた購入者が購入してくれない、他の購入者が買ってしまう、といったトラブルは少なからず起きています。こういう場合、メルカリ事務局はサポートをしてくれません。

独自ルールについて

メルカリには「コメントなし購入禁止」や「プロフィール必読」「いいね!不要」といったルールはありません。

お取引を円滑にする目的であっても、メルカリのシステムが対応していないお客さま独自のルールを強要することはトラブルの原因になることがあります。

安全のため、ガイドに沿って取引を進めてください。

(メルカリ公式HPより)

「専用」をする時には、あくまで自己責任でやることになります。ですので、自分で取れるリスクの範囲をよく考えて、「専用期間を3日間に限定する」「金額が一定以上の商品は専用を申し込まれても断る」など自分のルールを決めておくことが大事です。

スポンサーリンク

まとめ

以上、メルカリの専用出品のやり方と注意点をご紹介しました。

「専用」はメルカリの公式ルールではなく、ユーザーの間で自然発生的に出来上がった暗黙の「独自ルール」です。出来るだけ使わない方が良いのですが、コメントのやりとりがあって「専用出品にしよう」ということもあるでしょう。

リスクがあることを理解した上で、自己責任でできる範囲で利用することをおすすめします。もちろん「専用」を申し込まれた時に断わってもメルカリのルール上は何の問題もありませんので、ご安心ください。

コメント