築地本願寺の合同墓の費用は?宗派は?カンブリア宮殿で話題の新しいお墓!

テレビ・本・映画
スポンサーリンク

築地本願寺の合同墓は、地下鉄「築地駅」直結の交通便利な場所にある大きなお寺。

2020年8月6日「カンブリア宮殿」で、こちらに合同墓があると聞いて、詳しく調べてみました。

「田舎にお墓があるけれど、行くのが遠くて交通費も大変」

「お墓を継ぐ人がいないので、お墓をどうしようか迷ってる」

などなど、お墓についての悩みは、いろいろあります。

現代人のお墓についての悩みに対して、築地本願寺が提案している新しいお墓の形。

築地本願寺の合同墓の費用、宗派、お墓参り、法事などについて調べてみました。

スポンサーリンク

築地本願寺の合同墓の費用は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

浄土真宗本願寺派 築地本願寺(@tsukijihongwanji_official)がシェアした投稿

2020年8月現在、費用は次の通りになっています。

合同区画 30万円以上
個別保管6年、その後合同区画 50万円以上
個別保管32年、その後合同区画 100万円以上

「以上」とあるのは、お気持ちを上乗せするということのようです。

普通の霊園などにある年間管理費は必要ないそうです。

個別保管の6年と32年は、7回忌、33回忌に対応しているんですね。

残された遺族の気持ちの整理がつくまでには、それくらいの年月が必要だそうです。

都心の交通至便な場所にあることを考えれば、決して高くない費用ですね。

スポンサーリンク

築地本願寺の合同墓の宗派は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

浄土真宗本願寺派 築地本願寺(@tsukijihongwanji_official)がシェアした投稿

築地本願寺は、浄土真宗のお寺です。

でも、築地本願寺の合同墓に申し込むには、過去の宗教・宗派は問われません。

ただ、申し込みをした後は、浄土真宗の教義に従って法要・儀式が行われます。

スポンサーリンク

築地本願寺の合同墓のお墓参りは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

趣雨(@shuichi_hosaka)がシェアした投稿

合同墓礼拝堂に、6:00~21:30の間にいつでもお墓参りできます。

ただ、合同墓ですので、昔ながらの「〇〇家の墓」という墓石の前で手をあわせるというイメージではありません。

お供えやお焼香はできません。

その代わり、お墓の掃除や草取りの必要もありません。

私は、「なんだかキリスト教の教会のようなイメージだな」と思いました。

こういうところにお墓参りすると、ご先祖さまや仏さまと心の中で静かに対話する時間が持てそうです。

スポンサーリンク

築地本願寺の合同墓の法事は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

浄土真宗本願寺派 築地本願寺(@tsukijihongwanji_official)がシェアした投稿

築地本願寺では、合同法要家族単位での法要があります。

家族単位の法要は、家族と親戚が集まってお経をあげていただく普通の法事ですね。

合同法要というのは私は初めて聞きました。

合同法要では、他のご家族の方と合同での法事でお経をあげていただくそうです。

「他のご家族と一緒だなんて。。」と違和感を感じる方もいると思いますが、私は逆に、家族単位の法事よりもハードルが低くて、いいんじゃないかと思いました。

お経と法要の後の会食を、家族単位でやれば良いのでは?

築地本願寺内にも、伝道会館という会食ができる施設があります。

そこでなくても、築地ですから周辺でも会食ができるお店はたくさんあるでしょう。

スポンサーリンク

築地本願寺の合同墓はこんな人におすすめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

浄土真宗本願寺派 築地本願寺(@tsukijihongwanji_official)がシェアした投稿

お墓を継ぐ人がいないので、安心して任せられるお墓を探している方。

田舎のお墓が遠くて、お墓参りが大変なので、もっと気軽にお墓参りができるところにお墓を移したい方。

東京の交通至便なお寺に、お墓を移すことができたら、もっと気軽にお墓参りもできて、心も軽くなりますね。

また、築地本願寺は、他にもいろいろな活動をしているので、死んでからお世話になるだけでなく、生きているうちに毎日を充実させる活動に参加できるのもいいですね。

スポンサーリンク

築地本願寺の合同墓まとめ

カンブリア宮殿を見て、築地本願寺に対するイメージが変わりました。

なんとなく、庶民には縁のない立派なお寺と思っていたのですが、庶民のためのお寺なのかもと思うようになりました。

お葬式と法事のときくらいしかお寺に縁がない私ですが、築地本願寺に一度足を運んでみたいと思います。

 

 

 

テレビ・本・映画
スポンサーリンク
チカをフォローする
チカのセカンドライフ

コメント