無料体験あり:ヨガの初心者が50代から【ソエル】でヨガを始める理由

50代からのフィットネス

ヨガを全くやったことがなかった私がヨガをやるようになったのは、50代に入ってからです。

今では、一生ヨガを続けていこうと思っています。

ヨガを始めるのに遅いということは全くありません。

50代のヨガの初心者でも、ヨガに興味を持っている方には、是非やってみるのがおすすめ。

最近は、オンラインヨガ教室も沢山でてきて、自宅にいながらにしてヨガインストラクターのレッスンを受けられる環境が整ってきました。

どれを選んだら良いのか、迷ってしまいますね。

ヨガは、気長に継続することが大事です。

だから、数あるオンラインヨガ教室の中から、50代のヨガ初心者が三日坊主にならずに継続できる仕組みが満載の、一番おすすめのオンラインヨガをご紹介したいと思います。

SOELU ソエル*無料体験1回あり

オンラインヨガの「ソエル」とは?

今どきはYouTubeでも、無料で見られるレベルの高いヨガ動画がたくさんあります。

でも、ヨガ初心者にとっては、全く一人で、YouTubeのヨガ動画を見ながらやって続けられるかは不安があります。

ヨガは、最低でも1か月続けてみて効果を感じることができます。

効果が実感できるまで続けられなければ、せっかくヨガを始めても意味がありません。

「ソエル」は、オンライン専門のヨガの先駆けです。

オンライン専門なので、ヨガ初心者が三日坊主にならずに自宅でヨガを続けられる仕組みが凄いです。

どんな仕組みなのか、詳しくご説明したいと思います。

なぜ「ソエル」だと続けられるのか?

 

「ソエル」のヨガが続く理由は、ズバリ、先生から見られているという緊張感です。

レッスンの途中でややキツめのポーズがでてきた時、一人でやっているYouTube動画だったら、そこでアッサリやめてしまいます(あくまで私の場合)><

でも、画面の向こうから先生に見られている(見張られている?)と思うと、脱落するわけにもいかず、キツいポーズもやるしかない!というプレッシャーがあります(^^;

あ、先生は優しい先生ばっかりです♪

やはりこの緊張感は、YouTube動画やDVDなどの一人レッスンにはないものです。

人目があると、キツいポーズでも、やめるにやめられないです><

「見られているという緊張感」が、ダラケたい気持ちに押さえ込んでます(^^;

なぜ50代ヨガ初心者が「ソエル」で始めるのか?理由①

先生に見られていると緊張感があっていいのだけれど、他の受講生にも自分のポーズや部屋が見えてしまうのは、ちょっと微妙ですよね。

特に、50代ヨガ初心者はなおさらのこと。

でも、「ソエル」は先生にだけこちらの姿が見えて、他の受講生からは見えないようなシステムになっています。

これは、本当に50代のヨガ初心者に嬉しいシステムです!

受講生の気持ちに寄り添ったシステムになっています。

なぜ50代ヨガ初心者が「ソエル」で始めるのか?理由②

「ソエル」には、オンラインでも臨場感が得られるような仕組みがあります。

先生からの声かけがある

双方向でヨガの先生と繋がれる「ソエル」だからこそのメリットが、ヨガの先生から声をかけてもらえるということです。

「ソエル」のヨガレッスン中に、先生が名前(ニックネーム)を呼んでもらうと、意外なほど新鮮で嬉しかったです♪

「ソエル」では、先生の見ている画面にも、受講生の名前(ニックネーム)が表示されるので、レッスン中にだいたい一回は名前で声掛けしてもらえます。

ちょっとしたことですが、これで意外とモチベーションがアップするんですよね(^o^)/

やっぱり人間的な双方向のコミュニケーションがあるのが、「ソエル」のメリットです。

自分で自分の姿が見られる

とは言え、夜寝る前や朝起きたばかりなど、先生にも自分の姿は写したくない時も...

そんな時は、「ソエル」には「ギャラリー枠」というのがあります。

「ギャラリー枠」とは、自分の姿を写さないで、先生のレッスンを受けるという機能です。

それでは、YouTubeのヨガ動画と変わらないのでは??

それが、おうちヨガの「ソエル」では一工夫あるんです。

ギャラリー枠でも、自分の姿がスマホやパソコンの画面に映ります(先生には見えていません)。

そうすると、自分も先生と一緒にやっているような錯覚が生まれて、なぜかきついポーズがあっても最後までやりきってしまいます。

また、先生が他の受講生と話をしている声が聞こえるので、自分もそこにいるような臨場感が得られます。

人目を気にせず、安心してパジャマ姿のままヨガができて、しかも臨場感もあるという素晴らしいシステムです。

なぜ50代ヨガ初心者が「ソエル」で始めるのか?理由③

「ソエル」は原則、予約制です。

でも、あらかじめ予約を入れるのはちょっと大変。

時間があいた時に、サッとやりたいですよね。

「ソエル」は、5分前の予約でたいていのレッスンを受講することができます。

「ポーズチェック枠」は人数が12人までと決まっているので、人気の先生のポーズチェック枠は、早めに予約しておく必要があります。

でも、ギャラリー枠だったら5分前の予約でもほとんどのレッスンを受けることができます。

思い立ったその時にヨガレッスンを受けられるのってすごく快適です。

キャンセルも10分前までできるので、急な予定変更にも安心です。

なぜ50代ヨガ初心者が「ソエル」で始めるのか?理由④

「ソエル」は、朝5:30から夜11:00台まで、一日中ほぼ切れ目なくヨガのレッスンをやっています。

リアルのヨガ教室だったら絶対ありえないですよね。

特に、就寝時にベッドでヨガをやって、そのまま寝落ちできるのが最高すぎます(^o^)/

自律神経を整えて、ぐっすり眠りたい方には本当におすすめです。

「ソエル」では、早朝と夕食以降の時間帯のヨガレッスンがすごく充実しています。

夕食の片付けが終わって一息ついてからヨガレッスンを探しても、いろいろあります。

一日の仕事を終えてからレッスンを探せます♪

ヨガの初心者が50代から【ソエル】でヨガを始める理由:まとめ

50代のヨガ初心者が「3日坊主に終わらない」という基準で選ぶなら、「ソエル」が秀逸です。

50代に入ると、ガクンと体力の衰えを感じます。

何も運動しないでいると、筋力は年々弱くなる一方なので、無理なく続けられる運動を始めて、体力の衰えを逆転させましょう。

>>SOELU ソエルの無料体験はこちら

 

50代からのフィットネス
チカをフォローする
チカのセカンドライフ

コメント