シャープのマスクの通販サイトは?いつから購入できる?予約は?

生活情報
スポンサーリンク

シャープが2020年3月24日にマスクの生産を始めました。

「どこで販売されるのか、通販はできるのか?」

「通販サイトはどこ?」

「いつから購入できるのか?」

「価格は?」

「予約販売はあるのか?」

などの疑問点について調べてみました。

スポンサーリンク

シャープのマスクはどこで購入できるのか

通販でのみ購入することができます。薬局やスーパーなどの一般小売店で販売される予定はありません。

通販サイトは、シャープが運営するオンラインストア「SHARP COCORO LIFE」内にできる予定です。

2020年3月27日時点では、まだ通販サイトの準備はできていません。

スポンサーリンク

シャープのマスクはいつから購入できるの?

未定です。

政府への納入が優先され、その後に一般向けに販売予定です。

私見ですが、早くても4月上旬ではないでしょうか?

スポンサーリンク

シャープのマスクの価格はいくら?

未定です。

通販なので、本体価格の他に送料がかかります。

政府の補助金を受けて生産するマスクなので、法外な値段にはならず、適正価格で販売されると思います。

スポンサーリンク

シャープのマスクの仕様は?

サイズ:大人用のマスク(約95×175mm)

子ども用は順次検討するそうです。

構造:3層タイプの不織布マスク

素材:本体(不織布:ポリプロピレン)、耳ひも部(ポリウレタン、ポリエステル)、ノーズフィッター(ポリエチレン)

枚数:一箱50枚入り

スポンサーリンク

シャープのマスクは予約できるの?

予約できません。

スポンサーリンク

シャープのマスクをいち早く買うのは?

一般への販売開始後すぐに完売してしまうことが予想されます。

どうしても買いたい場合には、通販開始前から「SHARP COCORO LIFE」に会員登録をしておくと良さそうです。会員登録をする2~3分の間にも売り切れてしまうかもしれないので。

スポンサーリンク

シャープはマスクをなぜ作れるの?

シャープは、チリ一つの混入も許さないハイスペックなカラー液晶ディスプレイの生産施設を持っているため、そこでマスクを作れるのです。今回、マスクを生産するシャープの工場は三重県亀山市の工場です。

施設を持っているからと言っても、異業種からマスク生産に踏み切るのは、どこの企業でもマネできることではありません。

この決定は、シャープの親会社である、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業の郭台銘(テリー・ゴー)前会長の指示だったと言われています。

シャープがいつの間に台湾の会社になっていたのかは知りませんが、こういう時の判断と行動の迅速さは日本企業も見習いたいですね。

スポンサーリンク

シャープのマスクの通販まとめ

シャープのマスクは、シャープが運営するオンラインストア「SHARP COCORO LIFE」のサイトで通販される予定です。

販売開始時期、価格ともに未定です。

一般向けの販売は、早くとも4月上旬からではないでしょうか。

予約はできません。

販売されるマスクは、当初は大人用サイズのみです。

シャープのマスクの一般販売が待ち遠しいです。

 

 

 

コメント