依存症の原因とは?寂しさとストレスで人は依存症になる!

スポンサーリンク

なぜ依存症になってしまうの?

いろんな依存症がありますが、最近では、若い人たちの間にゲーム依存症が増えているのではないかと心配されています。

小中学校のPTAでも、スマホやパソコンとの付き合い方は、必ず家庭でルールを決めるよう言われています。香川県では18歳未満の若者のゲーム使用時間を規制する動きがあり、議論を呼びました。

ゲーム依存、スマホ依存を防ぐには、子どもからゲームやスマホを取り上げれば良いのでしょうか?

 

本人の意思の弱さが依存症の原因だと思われることが多く、本当の原因について知られていませ

 

スポンサーリンク

依存症の原因についてのスピーチ

TEDトークで「依存症ー間違いだらけの常識」と題するスピーチをしたのがこの人です。

長いので要約すると、

1.手術や病気の痛みを取るために、継続的に医療用の麻酔を使っても、それで薬物依存症になることはない。
2.ネズミを使っての依存症の実験で、自由でのびのびとした環境の中でたくさんのネズミ仲間と楽しく過ごせるネズミは依存症にならず、狭い檻の中にたった一匹で閉じ込められたネズミは依存症に陥った。
ネズミを使った依存症実験については、こちらが詳しいです↓
https://www.buzzfeed.com/jp/toshihikomatsumoto/dame-zettai-ha-dame-2
3.ベトナム戦争に行った多くのアメリカ兵は、過酷な戦場の中で薬物をつかっていた。終戦後、帰還兵は薬物依存症になった状態で帰国するものと思われたが、実際には、帰還兵の95%はアメリカに帰国すると薬物をやめた。
お酒を飲んでも、依存症になる人とならない人がいます。
依存症になるのは、何らかの生きづらさを抱えている、孤独な人だということです。
スポンサーリンク

依存症の原因は寂しさとストレス

 

国立精神・神経医療研究センターの先生が書いたこの記事も依存症の原因について詳しいです↓
https://gendai.ismedia.jp/articles/-/52365
スポンサーリンク

まとめ

依存症患者を責めるだけでは、依存症患者の増加を防ぐことはできません。

依存症は、芸能人だけの問題ではなく、普通の人々の間にもある問題です。

依存症の原因を正しく理解すれば、自分は無関係と言える人は多くはないと思います。

依存症の真の原因についての理解が広がることが対策への第一歩です。

コメント