自由が丘のスイーツのお土産は?日持ちのするおすすめはコレ!

ショップ/レストラン
スポンサーリンク

自由が丘スイーツのお土産で、日持ちのするものを探したい時におすすめのお店をご紹介いたします。日持ちのするパイ、マドレーヌ、チョコレートのお店の他に、お土産に最適な和スイーツの自由が丘店もご紹介いたします。

スポンサーリンク

コスパでおすすめの割れチョコ専門店「チュベ・ド・ショコラ」

老舗スイーツ工房で製造の際にうっかり割れてしまった「割れチョコ」の専門店です。割れてしまった為に正規には販売できないけれど、品質は、国際規格をクリアしたクーベルチュールチョコなので、コスパの良さから人気になりました。

通販が主体の店ですが、送料が700円かかってしまうので(5400円以上の注文の場合は無料)、自由が丘に来たら買って帰るのが断然おすすめです。1番の人気は、「割れチョコミックス12種類1キロ」で3180円(税別)。なんと、キロ売り! もちろん小さいサイズもあります。

自由が丘駅中央口から徒歩10分くらいです。

チュベ・ド・ショコラ

東京都目黒区自由が丘2-20-5

03-6383-1328

スポンサーリンク

地元民に愛される老舗和菓子「蜂の家」

自由が丘と言えば洋菓子スイーツが人気ですが、洋菓子にこだわらないのであれば、地元民に長年愛されている和菓子老舗「蜂の家」が私の1番のおすすめです。

「蜂の家」で日持ちがするお菓子と言えば「まゆ最中」。まゆを形どった小さくて可愛らしい形と甘すぎない色々な風味のあんこ特徴です。お日持ちが開封前で2週間ほどです。ひょうたん形の可愛いギフトボックスに入った10個入りのまゆ最中が1188円(税込)とリーズナブル。ギフトボックスがいらない場合は、普通の化粧箱だと更にお得に。

それから、和洋折衷な感じの最中サブレ「自由が丘ここん」もおすすめです!

自由が丘駅中央口から徒歩1分。中央改札を出た駅前にあるバス・ロータリーに面しています。

蜂の家

東京都世田谷区駒沢 1-21-1
TEL:0120-808-703

スポンサーリンク

珍しいマドレーヌ専門店「マドレーヌ・ラパン」

自然で安心な材料のマドレーヌを毎日お店で手作りしている専門店の自由が丘本店。

わかりやすい派手な美味しさではないけれど、素材の良さがよくわかる優しいお味です。こういうのが「普通の美味しさ」なんだなと感じます。市販の焼き菓子には通常トレハロースやトレモリンといった添加剤が使用されているそうですが、このお店では使っていません。お母さんが家で作ってくれる焼き菓子のようなほっこりとした美味しさです。

6つの味の詰め合わせセットが1750円。お日持ちがするのは、個別包装のお土産用マドレーヌで、季節にもよりますが2週間くらいのお日持ちとのことです。個別包装になっていない出来立てマドレーヌの方は翌日までのお日持ちなので、くれぐれもご注意ください。

自由が丘駅中央口から徒歩5分くらい。緑の外観が目印です。

マドレーヌ・ラパン

東京都目黒区自由が丘2−9−15

03-5726-9795

スポンサーリンク

驚きのサクサクスイーツ「オリオリ」のパイ

ちょっと駅からは離れていますが、驚きのサクサク感が魅力のパイの専門店です。スイーツ番長に「わざわざ食べに行きたいパイ」として紹介された、パイ好きには必食のお菓子です。全て手作りで個包装されていて、一枚から買えます。一番人気はアップル・フレーバー。6種類全てのフレーバーを詰め合わせた6枚セットが1540円。

自由が丘駅中央口から徒歩20分。モンサンクレールのほぼ向かいの小さなお店です。

オリオリ

東京都目黒区自由が丘2-3-16 自由が丘グリーンヒル103

03-5726-8146

コメント