【白金高輪駅周辺のランチ】コスパでおすすめの海鮮丼「尾崎幸隆丼」

ショップ/レストラン
スポンサーリンク

こんにちは。好奇心全開のチカです。

今回は、白銀高輪駅直結のコスパ最高の海鮮丼ランチの「尾崎幸隆 丼」をご紹介いたします。白金高輪周辺で、「どこでランチをしようかな」と探しているあなたは、とってもラッキー!白金高輪という意外な場所で、素晴らしいマグロを食べることができるんです!

築地場外の行列店に並ぶよりも、圧倒的なコスパの良さですよ。回転寿司はもちろんのこと、そんじょそこらの普通の寿司屋ではお目にかかれないクオリティーの天然マグロがリーズナブルに食べられます。わざわざ食べに行っても、きっと満足するはず。

 

View this post on Instagram

 

東京カレンダーさん(@tokyocalendar)がシェアした投稿

スポンサーリンク

店舗情報

尾崎幸隆 丼

東京都港区白金1-17-2 白金アエルシティB1F

03-5795-0823

スポンサーリンク

豊洲マグロ専門仲卸の「やま幸」がやってます。

美味しさの秘密は、豊洲一(築地と言った方がしっくり来ますね)と言われるマグロ専門仲卸業者の「やま幸」がプロヂュースしている店だから。「やま幸」は、「良いマグロは絶対に他のマグロ屋に渡さない」ことをポリシーにしているそうです。頼もしいですね。

「尾崎幸隆 愛」という姉妹店が麻布十番にありますが、この店はその姉妹店。「尾崎幸隆 愛」は高級日本料理店なので、なかなか敷居が高いですが、この店はリーズナブルに天然マグロの味を楽しむことができるのです。

スポンサーリンク

他では食べられない「脳天マグロ」

マグロは何を食べてもとても美味しいです。1080円のサービス丼でもお値段以上の美味しさです。サービス丼は11時の開店間もなくで売り切れてしまうので、サービス丼狙いの方は出遅れないようにしてください。

この店だからこそというお勧めは「脳天マグロ」です。マグロ問屋がやっている店だから、豊洲市場にもめったに並ばないマグロの頭部という希少部位が食べられます。数量限定販売の「脳天丼」というメニューの他に、「海鮮丼 極」には脳天マグロがトッピングされます。

スポンサーリンク

セルフ・サービスです。

店内に入ってすぐに注文をして、お金を払い、出来上がったら自分で取りに行くというセルフ・サービス方式です。お米は「白米」か「21雑穀米」から選びます。お酢は「白酢」か「赤酢」を選びます。

「赤酢」って何?と思って、一度注文してみたのですが、私には酸味が強すぎて、私は普通の白酢の方が美味しいと思いました。

スポンサーリンク

白金高輪駅直結の白金アエルシティの地下一階にあります。

白金高輪駅(東京メトロ南北線、都営三田線)の4番出口を出てすぐの、白金アエルシティの地下一階にあります。地下鉄からだと駅直結なので、雨の日も濡れずに行かれます。

店内は、カウンターとテーブル席でさほど広い店ではありません。ランチ時は、近辺のオフィスに勤めるビジネスパーソンの昼飯処になっているようで、お一人様ランチにもグッド。テーブル席もあるので、二人以上でも大丈夫。ビジネスパーソンが来ない土曜日は空いています。

 

 

コメント