外食でヘルシーに食べられるお店は?「筋肉食堂」渋谷店は高タンパクで低カロリー!

ショップ/レストラン
スポンサーリンク

外食でも積極的にヘルシーに食べたい!

普通の外食だと、どうしても炭水化物と脂質が高くなりがち。

一方で、身体を作るタンパク質は案外不足していませんか?

積極的に身体作りをしている人なら、いかにカロリーを抑えつつタンパク質を取るかを意識していると思います。

外食の時も安心して食べられるお店をキープしておきたいですよね。

そんな方にオススメなのが、高タンパク、低カロリー、低糖質のヘルシー外食のお店、その名もズバリ「筋肉食堂」です。

スポンサーリンク

ヘルシー外食のお店「筋肉食堂」

ヘルシーメニューって、おいしくないって言うイメージありますよね。

鶏のささみや胸肉は、パサパサしてて味気ないみたいな。

その概念を覆すのが、ヘルシーかつおいしい外食店「筋肉食堂」です。

六本木、水道橋、渋谷、銀座コリドー街、丸の内、汐留にお店があります。

今回は、渋谷店のご紹介です。

スポンサーリンク

プロテインドリンクから始まるヘルシー外食店

まず最初に出されるのが、これ。

お水と、この紙コップに入っているのは?

なんと、プロテインドリンクです!

これは粉っぽい感じはなく、イチゴ味で甘くておいしいです。

「筋肉食堂」と言うド直球なネーミングの看板を見ると、女性は入りにくい感じがします。

が、入ってみるとそんなことはありません。店内は明るくおしゃれな感じ。

平日のランチでしたが、やはり男性客が多いものの、女性客も2人いました。

中にはいかにも運動帰りの服装の人もちらほら。

スポンサーリンク

高タンパクで低カロリーなヘルシー外食

今回頼んだメニューがこれ。

鶏のもも肉と胸肉のステーキ400グラム。

パサパサしているイメージが強い胸肉。

恐る恐る口にしてみると、意外なことにとてもジューシーです。

歯ごたえもしっかりしていて、鶏肉の旨味が味わえて、ちゃんと肉を食べている感じがしました。

どちらも、皮なしです。

美味しそうなソースも用意されていましたが、塩で味付けされていて、ソースがなくてもご飯がすすむ感じ。

ご飯はもちろん低糖質の玄米

頼めば、ご飯をキャベツにしてもらうこともできます!

全てのメニューに栄養表示が出ていて、今回のメニューは、

合計616キロカロリー、タンパク質86.2g、脂質16.2g、糖質34.4g でした。

スポンサーリンク

まとめ

外食の時も安心して食べられるお店をキープしておきたいですよね。

そんな方にオススメなのが、筋肉食堂。筋肉食堂では、

  1. 食前にプロテインドリンクが出される。
  2. 全てのメニューが栄養表示されている。
  3. ご飯は玄米、キャベツ、白米から選べる。
  4. 鶏むね肉をメインにしたメニューがある。
  5. 鶏肉は全て皮なし
  6. 女性でも入りやすい明るくお洒落なインテリア。

筋肉食堂は、外食でも、高タンパク、低カロリー、低糖質とヘルシーに食べられるオススメのお店です。

 

 

コメント